ダイエット ( 肥満 )その1

肥満といっても、脂肪の蓄積の仕方によって、2つの肥満のタイプに分けられます。

脂肪の蓄積する場所が、下腹部、腰の周囲、臀部(お尻)、大腿部などの皮下に脂肪を
蓄積するタイプがあります。

このタイプは、皮下脂肪型肥満といい、外見からも明らかに肥満であることが分かり
やすいのです。
この皮下脂肪型肥満のタイプを、その外見から「洋ナシ型肥満」とも言います。





また、脂肪の蓄積する場所が、内臓の周囲、つまり腹腔内に過剰に脂肪が分布している
タイプがあります。

このタイプは、内臓脂肪型肥満といい、外見ではわからないことがあります。
この内臓脂肪型肥満のタイプを「リンゴ型肥満」とも言います。

ただ、この内臓脂肪は、女性よりも男性に蓄積しやすいのです。
それも、加齢と共にさらに蓄積しやすくなるという特徴があります。


これらの脂肪の特徴はというと、

内臓脂肪は、比較的容易に蓄積されますが、燃焼も容易なのです。
しかし、
皮下脂肪は、いざという時のために備えている?ものですから、減らそうとしても、
ひと苦労します。


ただ、肥満といっても、その脂肪が蓄積する場所によって、肥満のタイプが分けられ
ダイエットを考えるとき、外見と体重の減少からだけではわからないことがあります。


 


posted by ダイエッター at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。